読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KOF勢共有ブログ

KOF勢共有ブログ

ジョー、近距離、起き攻めについて。(小技重ねとか)(ダイスケ@bpnoATM)

近距離での択で自分が使ってる選択肢を書いていこうと思います。

 

 ① 2A×2

おなじみの連携。ゲージがあれば爆裂ハリケーンタイガーカカト(以下BHTK)でダメージをとれます。横幅が広い相手ならさらに3B爆裂も可能・・・かと思いますが対応キャラについて調べていないです(汗)ごめんなさい。

 

用途としては投げ間合い外ギリギリから起き上がりを埋めて暴れを咎める為の打撃重ね。ガードされても有利。

 

ガード投げ抜け(2Aずらし4C2Aでできているはず)を仕込みながらリバサを警戒できることが一つ。

ジョーならではの利点としては2Aの持続が長いことによってGCCDをガードできる詐欺重ねがやりやすいことでしょうか。持続で当てないとGCCDをガードできないのですが少し練習すれば簡単にできるようになるかと思います。

 

GCCDに対して安定確定反撃でBHTK、ノーゲージ確定反撃から発動絡めて最大反撃にできる立A3B始動なんかができることもジョーの個性なので是非是非活かしていきたいところですね。

 

まずは対戦機会が多い強キャラから練習するのがおすすめかなと思ってます。

 

投げ警戒で投げ間合い外からの2A×2重ね、昇竜警戒でガード投げ抜け仕込み重ね、GCCD警戒で持続2A重ねといったところでしょうか。

 

② 2B×2

ご存じ小足始動。今作では02無印より硬直が減ったことでヒット確認してNCでBHTKに簡単にコンボにいける点、攻めを継続しやすい点なんかが利点です。

 

他にもBCD×3→Aと入力すれば爆裂強制キャンセルが発動しノーゲージでもダウンをとれるというのもポイントが高いです。

入力が難しいのとNCBHTKより有効間合いが微妙に狭まるのがネックではありますが

 

起き攻めでスカし下段や逃げ中段と択にするのは勿論のこと、近距離のもみあいで二度飛びとの2択で使い分け、歩き小足等の崩し行動に使っていくのも良いかなと思っています。

 

小技重ねの使い分けについてはこんなもので。