KOF勢共有ブログ

KOF勢共有ブログ

98UM雑記 京(もち大名)

98UM雑記 京

 ◯通常技変更点

・前ステ奈落不可に(バクステ奈落は可)
・近Cの認識間合い狭く
・屈Cの食らい判定増加
・遠C、遠Dの発生早く
・JDの食らい判定増加

◯必殺技変更点
・毒咬み(236C)の硬直が1F伸びた
・琴月(63214BorD)のダメージ増
・弱RED(421B)の攻撃判定発生が若干遅くなり、攻撃終了位置も若干高く。
・強鬼焼き(623C)が初段でダウンするようになり、空中でも安定して2段目まで当たるように

◯超必殺技変更点
・大蛇薙(2141236AorC)のダメージ増
・無式(236×2AorC)のダメージ減

◯メモ
近Cの認識間合いが短くなったせいで画面端以外での正面落ちの奈落からは少し歩くか微ダッシュをしないと近Cにならないという悲劇。割り切ろう。
屈Cの食らい判定拡大のおかげでお手軽簡易対空として使い難く。全然使えないレベルではないので悲観し過ぎないように。
遠Dの発生が早くなったのは嬉しい変更点。2B2Aから連携で出して暴れ潰しを狙ったり、先端当てでゴスゴスと強気に当てていったりと重宝する
遠Cも発生が早くなったので、空キャン荒咬みや弱REDなどでの牽制がしやすくなった。
JDの食らい判定拡大もかなりマイナスポイント。無印と同じ感覚で使ってたら普通に打ち負ける事もしばしば。でもこれでもまだ強い部類なので我慢する!

強鬼焼きが対空時、地上時にちゃんと2ヒットするのは非常に有難い。
弱REDは中座高キャラの屈みにスカりやすくなったので少々使い辛く。

○FEでの変更点
・近A、屈Aの硬直短縮
・荒咬み(236A)のダメージUP、ガードポイント2F延長
・鵺摘み(214AorC)下部で取れる範囲拡大
・弱RED(421B)の攻撃判定の発生が早く

○FE変更からの考察
近A→近Cの目押しが容易。画面端などでガンガン使える
荒咬み(236A)は単純強化。今まで以上に牽制に使えるように
鵺摘み(214AorC)は少し打点の高い技もリバサで取れるようになった。(リョウの近Dなど)一辺倒にならないよう注意
弱RED(421B)の攻撃判定発生が早くなったので近Cや近Dから連続技にし易くなった。取り回し的には無印に近く。
ただ屈んでいる相手には相変わらずなので過信はしないように