KOF勢共有ブログ

KOF勢共有ブログ

98UM雑記 アテナ(もち大名)

98UM雑記 アテナ

 

◯通常技、特殊技変更点
・通常技、特殊技の変更点は特に無し

◯必殺技変更点
・サイコソード(623AorC)の攻撃判定拡大、無敵時間延長
・サイキックスルー(近距離で41236AorC)が投げた直後にダメージが入るように

◯超必殺技変更点
・通常版フェニックスファングアロー(空中で236×2BorD)の攻撃判定が拡大
・サイコボールレボリューション(236×2AorC)追加。

◯メモ
サイコソードは弱、強共に攻撃判定が拡大したので、キャンセル版6Bからの連続技でスカりにくくなった。また強版の無敵時間が伸びているので対空技として機能しやすくなっている。
サイキックスルーは投げた直後にダメージが入るようになったので単純にダメージアップと考えてよい

通常版ファングアローの攻撃判定が拡大したので低空で出した場合もスカり難く、連続技に組み込み易くなった

新超必殺技のサイコボールレボリューションはジグザグにゆっくり飛ぶ大きいサイコボールを打つ技。前転では回避しきれず当たるので、最後の削り等に使える。相手が避け選択時には避けられるので注意
この技が画面中にある時はサイコボール、テレポード、サイキックスルーが使えないので注意しよう

◯FEでの変更点
・遠Aの発生が早く、喰らい判定が拡大
・遠Dの発生が早くなった
・連還腿(6B)2段目の攻撃判定が上方向に拡大
・弱サイコボール(214A)の発生が1F早く
・強サイコボール(214C)の弾速が速く
・サイキックスルー(近距離で41236AorC)は相手に追撃せず地面に落下させた時に10ダメージが入るように
・強サイコリフレクター(63214D)の硬直が短縮

◯FE変更からの考察
遠Aの発生が3Fも早くなったので相手に触りやすくなった。が、喰らい判定が拡大した為暴れ等に潰される場面もしばしばあるので注意。
遠Dは発生が早くなり、牽制として使いやすく。発生が早くなった分足元無敵も早くなったので、下段牽制を狩りやすくなった
6B2段目の攻撃判定が上方向に大きく拡大した為、中間距離での相手のジャンプに引っかけやすく。
弱サイコボールの硬直が短縮したのでそれなりに打ちやすくなった。
強サイコボールの弾速はかなり速く。遠距離〜画面端から打って相手が飛ぼうとした時に引っかかるレベル
サイキックスルーは相手が地面に落下した時にもダメージが入るようになったので、投げた時と総合するとそれなりのダメージになるように。追撃せずリバサ攻めという戦術パターンが増えた。
強リフレクターの硬直が減ったことにより、画面端にてサイキックスルー→強リフレクター→追撃が可能に。ノーゲージ時は弱サイコソード、ゲージのある時はクリスタルビットで追撃しよう。
画面端でサイキックスルーから強リフレクター、クリスタルビットで追撃した際のダメージはノーマルビットで全体力の4割、MAX版で6割。MAX版が水着の際はさらにアップと戦局にかなりの影響を与えるレベルなので、相手画面端時はチャンスタイム!