読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KOF勢共有ブログ

KOF勢共有ブログ

02:ユリの雷煌拳とユリ本体の軌道について(MOT)

■はじめに

雷煌拳は飛び道具なのでうまく使えると優秀な防御手段にもなるし接近手段にもなる
今回はユリ本体を守れているかという視点で見ていきたい

 

おそらくKOF2002UMでも流用できる話です
ただ、02UMはキャラが小さくて画面が大きいので少し勝手が違ってくるかも

 ■前方大Jからの昇り雷煌拳
これやる人多いけど、ユリ本体の軌道を雷煌拳がカバーしてくれないのであんまり強いと思えない
よく大Jなんかが噛み合ってユリが被弾してる印象がある

■後方小Jからの弱雷煌拳
ユリ本体を守るように弾が飛ぶので相手の接近を防ぎやすい
相手の中Jに空中ヒットしやすいし
相手の大Jもユリ本体には届かない


■前方中Jからの弱雷煌拳
相手キャラに当たるように弱雷煌拳を出す
ユリ本体を守りつつ対空潰しになるので強いと思う

■前方ノーマルJの高い位置からの弱雷煌拳
ユリ本体を守る軌道で出るので強いと思う
庵などの頼れる無敵対空がないキャラに対してのいい押し付け行動になると思う


■メモ
ユリ本体と雷煌拳の軌道の話って結構いい視点だと思うけどあんまり話題になってる印象がない

雷煌拳が地上ヒットしたら図々しくびんたを狙うのもアリだと思う