KOF勢共有ブログ

KOF勢共有ブログ

98UM雑記 クラーク(もち大名)

98UM雑記 クラーク

 

◯通常技変更点
・遠Dの発生が遅く
・屈C、屈D、地上CDの発生が早く
・空中投げがCボタンでしかできないように

◯必殺技変更点
・バルカンパンチ(AorC連打)の仕様変更。ヒット時ナパームストレッチ(623AorC)でキャンセル可能に
・ナパームストレッチ(623AorC)が空中ガード不可に
フランケンシュタイナー(623BorD)に投げ無敵がついた
スカりモーション中はいつでも被カウンター状態になった
・フラッシングエルボー(各種必殺技のコマンド投げ後236AorC)が当たりやすく

◯超必殺技変更点
ナパームストライク追加(63214×2BorD)

◯メモ
遠Dの発生は若干遅くなった程度なのでそんなに気にしなくてOK。
屈Cの発生が早くなったが、横方向へは遠Dがあるので主な用途は無印と同じく相手のジャンプに乗せる感じの対空で。
屈Dは発生が凄く速くなったので当て易く。相手の屈伸ガードにも刺せるので、ヒット後は起き攻めで恐怖を与えよう。
地上CDの発生もビックリするくらい速く。遠Dとモーションが似ているので、遠Dで相手を黙らせた後に空キャンローリングクレイドルなどが有効。

バルカンパンチはボタン全押しで強制停止可能に。密着時に2A→バルカンパンチ最速強制停止→ワンテンポ置いてアルゼンチンとかいやらしい事ができるぞ。
モーション中に後退もできるように。
ヒット時にナパームストレッチが出せるようになり連続ヒットするが、所詮はネタコンボなので意識しなくてもいい。
ナパームストレッチは空中ガード不可になった。空中投げと併用して相手を叩き落そう
フランケンシュタイナーの出始めに投げ無敵が付いた。こちらの高めジャンプ攻撃後に投げ擦りする相手を咎められる他、コマンド投げ持ち相手の起き上がりなどに仕掛ける事ができるようになった。
ただし相変わらず飛ばれると隙だらけな上、今回はモーションが終わるまで被カウンター状態になってしまう。使う際は気をつけるように。
フラッシングエルボーはコマンド入力後に相手に向かって走る時間が長くなり、無印の時のように不発に終わる事はほぼ無くなった。アルゼンチンからディレイで出す事によりめくり&下段になるのでガードが難しいぞ

新超必殺技のナパームストライクは対空超必殺技。見た目は派手なナパームストレッチ
相手が少しでも浮いているとキャッチするステキ性能。
キャッチ例)各キャラのフロントステップ、紅丸の6B、紫舟の6B、マリーの6Aや強スライサー出始め、テリーのバーンナックルなど
コマンドもUABのボタン違いなので画面端などで相手の起き上がりにコマンドだけ入れておき、何もないならUAB、飛んだらストライクなどという2択も可。

◯FEでの変更点
・近Bの硬直が短縮
・屈Dの硬直が4F短縮

◯FE変更からの考察
変更点は少ない。
近Bからは後述の屈Dが目押しで連続ヒットする
屈Dの硬直が-4Fになり、発生も早く戻りも早い優秀な下段技になった。